« 第6回オンライン教師1年目の教室の開催 ~最終回です~ | トップページ | つれづれなるままに~池田先生からチコちゃんに出ます、と~ »

つれづれなるままに~その人の人生は、その人の口から出た言葉の方向に進む~

 
 「その人の人生は、その人の口から出た言葉の方向に進む」

 この法則。
 この言葉の出典をずっと探していた。

 ★
 母の葬儀の帰りに、福岡空港にいた。
 時間があったので、ふっと空港内の書店に立ち寄った。
 そこはワクワクするような書店だった。

 そこで、ふと『人生を変える 言葉の力』(永松茂久著 きずな出版)を目にする。
 近くのコーヒー店で読んでみる。

 ★ ★ ★
 20世紀最大の発見、
 それは「思考は現実化する」という法則だと言われている。

 この法則は、17世紀に発見され、ごく一部の人々の間で語り継がれる秘宝の真理とされてきた。その法則が20世紀に明るみにでたのだ。

 しかし21世紀になり、人間の研究はさらに進み、思考よりも人間に大きな影響を与える存在が発見された。

 それは「言葉」である。
★ ★ ★

 「これは、これは、……」ということで、先へ進む。

 ★ ★ ★
 多くの人は、思考が言葉を生み出すと考えている。
 しかし、実際は言葉のあとに思考や感情がついてくる。

 つまり言葉が先、心があとなのだ。

 思考だけでは叶わない。
 言葉にしたときはじめて思考は力を得て、
 実現に向けて走りはじめる。

 はじめに言葉ありき。
 言葉は現実化する。
 ★ ★ ★

 「これだったんだ!」と。

 ★
 永松茂久という人は、今ではベストセラー作家(?)である。
 この人の『人は話し方が9割』という本は、2022年上半期ベストセラー第1位という。

 だが、ベストセラー本より、この「言葉の力」本が数段良いと私には思える。
 ★
 日頃しゃべっている「言葉」が、その人の人生を形づくっていくとは、予想だにしないことであろう。
 言葉は、無意識に吐かれているから。

 しかし、自分で今までを振り返ってみたとき、確かに、確かにそれは言えるのではないか。

 「その人の人生は、その人の口から出た言葉の方向に進む」
 

|

« 第6回オンライン教師1年目の教室の開催 ~最終回です~ | トップページ | つれづれなるままに~池田先生からチコちゃんに出ます、と~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第6回オンライン教師1年目の教室の開催 ~最終回です~ | トップページ | つれづれなるままに~池田先生からチコちゃんに出ます、と~ »