« 横浜野口塾中止のお知らせ | トップページ | 初任者指導の先生へ向けての本を発刊しました! »

つれづれなるままに~突然、休校になる!~

 新型コロナの問題は、予想をはるかに超えて深刻な問題になっている。
 ここへきて、総理大臣から突然全国の学校を休校にするという要請が出された。しかも、3月2日(月)からである。
 
 このような緊急の政策提起には、どういう根拠で、どういう効果があるかどうかをきちんと記者会見で明らかにしなければならないはずである。

 それがまったくなされていない。
 まだ1人も患者を出していない都道府県(たとえば、郷里の佐賀は1人も患者を出していない)で、どうして学校を休校にしなければならないのか、皆目理由が分からないはずである。

 学校はどう対応するのか。
 残された時間が、28日の金曜日(今日)だけである。
 「そんな、そんな~~~」と。
 
 また、共働きの家庭は、どう対応できるのか。
 茫然となる以外にないのではないか。
 ★
 今新型コロナで、大きな問題になっているのが、次の2つ。

 ①検査が必要と医者が認めて、保健所に通告しても、検査してくれない
  こと。
 ②軽症患者は、検査をしてくれない。早期発見、早期治療になっていなく  て、重症化してから検査、治療をしてくれる体制の問題。

 この問題については、以下のヤフーのホームページにくわしい。参照してほしい。
 https://news.yahoo.co.jp/byline/mizushimahiroaki/20200226-00164735/?fbclid=IwAR3ocKtok4cjy4-mv_sZed-TZWwJ-EMOEFNCcJ_aleMijebIfbCpgPsmTPI

 日本の検査数は、韓国と比べるとあまりにも数が少ない。
 それが明らかになっている。

 ここには、日本政府が意図的に検査をしたがらない意図が働いているとしか思えない作為がありそうである。

 多分、「オリンピックをどうしてもしたい!」という意図で、患者数をできるだけカウントしたくないという作為が働いているのではないか。
 そう思われてならない。どうだろうか。

 先日、5チャンネルの朝のニュース番組で、次のようなやりとりがなされていた。

加藤厚労相が「18日から1日3830件の検査が可能」と大見得を切った件を紹介した羽鳥アナの口から衝撃の事実が。

羽鳥アナ「18日にPCR検査されたのは全国で9人です」

玉川徹さん「驚くべき数字ですよ。韓国は1日4000件やってますよ」

何度も言いますが18日の検査数は「9人」です。

 

|

« 横浜野口塾中止のお知らせ | トップページ | 初任者指導の先生へ向けての本を発刊しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横浜野口塾中止のお知らせ | トップページ | 初任者指導の先生へ向けての本を発刊しました! »