« つれづれなるままに~第1次の共同研究は締め切りです~ | トップページ

中村健一先生の『ジャンケンもう一工夫』(黎明書房)

  中村健一先生が、またまた新しいゲーム本を出した。
 『ジャンケンもう一工夫』(黎明書房)。
 今回は、ジャンケンゲームに絞り込んでの自信作と、本人も言っているほどである。
 ★
 健一先生のゲーム本で大きく評判になった本がある。
 『73のネタ大放出』(黎明書房)。
 
 学期始めに、このネタで子供たちを笑いの渦に巻き込んだ本。
 私は、初任者指導の講座では、必ずこの本を薦めた。
 
 笑いを作り出すのが苦手な女性の先生たちには、「このゲームをやればいいのです!」と薦めた。
 笑いのあるクラスは、崩壊をすることがないのであるから。
 
 この本は、1万部をはるかに超えていったと聞いた。
 ★
 今回の本も、きっと期待に応えてくれるはずである。

|
|

« つれづれなるままに~第1次の共同研究は締め切りです~ | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 野中先生、こんにちは。
 山口県の中村健一です。

 文春砲、ありがとうございました。
 野中先生のブログは、文春砲以上ですからね。
 まさに、バズーカ並み。
 本当にありがとうございます。

 「笑いのあるクラスは、崩壊することがない」
 まさに、至言です。
 だから、私は「笑い」を大切にしています。
 そして、クラスでドッと笑う瞬間がある限り、クラスは崩壊しないと確信しています。

 『73のネタ』もそうですが、ジャンケンは、取り組みやすいですからね。
 若い先生、1年目の先生にやって欲しいです。
 で、クラスみんなで笑って欲しいです。
 そうすれば、崩壊しない。
 
 私の本が、厳しい現場で戦う若手、特に、1年目の先生方の援護射撃になると嬉しいです。

                      中村 健一

投稿: 中村健一 | 2018年8月 6日 (月) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/67026551

この記事へのトラックバック一覧です: 中村健一先生の『ジャンケンもう一工夫』(黎明書房):

« つれづれなるままに~第1次の共同研究は締め切りです~ | トップページ