« つれづれなるままに~けん玉に凝っている~ | トップページ | 共同研究を始めました(2)~「味噌汁・ご飯」授業の効果~ »

共同研究を始めました!(1)~初任の先生がこんな結果を出しました~

  算数「味噌汁・ご飯」授業の共同研究をしている。
 「味噌汁・ご飯」授業研究会として、昨年算数本を出版した。
 これを具体的にどのように実践していけばいいのか、それを共同研究として進めている。
 
第1次の「味噌汁・ご飯」授業研究会は解散したので、「味噌汁・ご飯」授業研究会とは別に個人的なことで進めている。

 共同研究をしている方は、初任の先生(3年)、2年目の先生(5年)、臨採の先生(1年)、中堅の先生(4年)の4人。

 この共同研究の目標は、2つ。
(1)クラスの低学力児を引き上げていくこと。
   10,20,30点を取っている子供を、60,70,80点に引き上げていく。
(2)クラスの平均点を90点以上にすること。
  (50点満点では、それぞれの領域で、45点以上)
   しかし、これはクラスの実態によってかなり違ってくる場合があるので、無理をしないこと。

 具体的にどんなことを行うかというと、以下の2つ。

 ①野中が2単元の復習テスト(授業の最初の5分間に行う)、宿題を作成。
 ②担任は、復習テストや宿題を子供にやらせながら、「味噌汁・ご飯」授業を行う。

 これだけである。
 ★
 まず、初任の先生のクラスから結果が出てきている。
 
  新しい計算 わり算  (東京書籍)  3年
  技能 49/50 数学的考え方 48/50  知識・理解 49/50
 

初任の先生は、私へのメールで次のように書かれていた。

「 野中先生、こんにちは。
先週割り算が終わりテストをしました。学級の3観点の合計の得点率は97%でした。掛け算が苦手だった子も今回は得点が8割を超えました。また、大きく点数がアップした子も何人もいました。すごい成果に驚いています。本当にありがとうございます。」

 最低点のBさんは、以下のようになる。
 技能 40/50 数学的考え方 30/50
 知識・理解 50/50
  ★
 この結果を受けて、私は正直びっくりした。
 3観点を100点に換算していえば、97点になる。
 最低の子供が、表は70点 裏は満点の50点である。

 予期している結果をはるかに上回っている。
 所詮、初任の先生なのである。
 うまい授業など期待できない。
 でも、そのクラスで、こんな結果を生みだしている。

  がんばって、「日常授業」として1時間1時間をきちんとこなさなければ、こういう結果は出てくることはない。

 みごとに、私の作成したものと、初任の先生の授業がマッチして、この結果を生みだしていると言えるだろう。
 ★
 2単元目の結果は、以下の通り。
 計算の仕方の工夫(筆算)
  技能 48/50 数学的な考え方 45/50
 暗算
  技能 48/50

 最低点のBさんは、以下のようになる。
    技能 45/50 数学的考え方 35/50
 暗算
      技能 40/50

 1単元目とは、少し点数は落ちている。
 数学的な考え方が、45/50になっている。

 これには、落ちるだけのわけがある。
 予想通りということになる。

 しかし、目標とした2つは、完全に達成されている。
 みごとと言ってよい。

  どうしてこんなことができるのか?(つづく)

|
|

« つれづれなるままに~けん玉に凝っている~ | トップページ | 共同研究を始めました(2)~「味噌汁・ご飯」授業の効果~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/66949583

この記事へのトラックバック一覧です: 共同研究を始めました!(1)~初任の先生がこんな結果を出しました~:

« つれづれなるままに~けん玉に凝っている~ | トップページ | 共同研究を始めました(2)~「味噌汁・ご飯」授業の効果~ »