« 教師として致命的ハンディである! | トップページ | クラスの荒れをどうするか(1) »

「初任指導訪問記」さしあげます!

  「味噌汁・ご飯」授業に携わってこられた小島康親先生が、4,5月の2ヶ月間だけ初任者指導(実際には、臨時任用教員なのだが)に入られる。初任者等支援員派遣事業(YTサポート)である。

 
 横浜市教育委員会から頼まれて、1ヶ月間だけ初任者に付き添ってほしいということ。
 ボランティアである。

 今回は、正式採用された初任者ではなく、臨時任用教員である。でも、大学出たてなので、実際には初任者と同じ。担任を持たせているから、責任は重大になる。
 
  結局、1ヶ月では終わらなくて、2ヶ月間の指導になる。
 週に3日。教室を訪問して指導をされている。
 ★
 その間に、どんな指導がなされたのか。
 きちんと文書になっている。
 
  その文書は大量である。
 私が、その文書から抜き書きして、私の解説を加えて「初任指導訪問記」を作成した。
 
  初任者指導の先生や、初任者の先生など、この文書から学ぶことは多いはずである。
 ★
 この訪問記を差し上げたい。
 いつものようにほしい方は、ブログのコメント欄に要望してほしい。メールに添付して送りたい。ただ、この文書は22ページにのぼるものなので、注意してほしい。
 
  文書がリターンで返ってくる場合が多いので、よろしくお願いします。
 コメントは、公開をしないので安心してください。

 

|
|

« 教師として致命的ハンディである! | トップページ | クラスの荒れをどうするか(1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/66778768

この記事へのトラックバック一覧です: 「初任指導訪問記」さしあげます!:

« 教師として致命的ハンディである! | トップページ | クラスの荒れをどうするか(1) »