« つれづれなるままに~これは「ゆとり」の二の舞か~ | トップページ | 再び相談を受けて »

「味噌汁・ご飯」授業研究会解散セミナーのお誘い

   東京書籍版の1年~6年までの「ときかたハカセ」ができあがった。

 「味噌汁・ご飯」授業研究会編という形で、2月10日(土)の解散セミナーで提起する。
 「『ときかたハカセ』の使い方」というページも、冒頭に付け加えておいたので、初めての方も、使える物になっている。
 50部しか印刷しないので、セミナーで購入してほしい。
   ★
 今回の解散セミナーでは、「味噌汁・ご飯」授業を学校ぐるみで実践して大きな成果をあげた、当時の校長横藤雅人先生をお呼びしている。

 横藤先生は、現在は北海道教育大学の臨床教授をされている。
 縦糸・横糸の提唱者でもある。
 どんな提案になるのか期待してほしい。
 
 申し込みは以下でお願いします。

 http://kokucheese.com/event/index/501877/
 

|
|

« つれづれなるままに~これは「ゆとり」の二の舞か~ | トップページ | 再び相談を受けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/66297999

この記事へのトラックバック一覧です: 「味噌汁・ご飯」授業研究会解散セミナーのお誘い:

« つれづれなるままに~これは「ゆとり」の二の舞か~ | トップページ | 再び相談を受けて »