« 20代男性教師の先生に答える~理科専科の仕事~ | トップページ | つれづれなるままに~『蜜蜂と遠雷』はやはり素晴らしい~ »

20代教師の先生に答える~自由にするなんて絶対にやってはいけない~

  またまた20代教師の先生から質問を受けました。

 これは重要なことなので、はっきりしておきます。
 
 ★ ★ ★ 
 ありがとうございます。早速購入してみました。子どもたちが興味をもちそうな内容だったので、ぜひ参考にしてみます。

6年生の理科の最初の授業では、理科室での実験の際、
子どもたちが「去年の理科の実験のとき、席は自由だった」と言い、
私自身それはおかしいと思ったので、それを伝えると、
「意味わからん」と言われ、後味の悪いスタートになりました。
子どもたちに何と言って納得させればよいか言葉が見つからず、
かと言って強く言い切ると反発されると思い、
ついつい子どもの言ったことに流されてしまった面があり、反省しています。

高学年の子どもたちを相手にする際は、何より教師自身がぶれないようにしないといけないと感じています。
何のためのグループなのかという自分なりの考えがはっきりしていなかったのがそもそもいけないと思っています。

野中先生は、このやりとりについてはどう感じますか?
★ ★ ★
「昨年の理科の実験の時、席は自由だった」ということ。
驚きました。   

 こんなことをやったら、好きな子供同士集まり、孤立している子供、嫌われている子供、いじめられやすい子供などは避けられて、ひどいグループに追いやられていきます。
 そんな理科の時間が、どれほどそんな子供たちを傷つけ、最も嫌いな勉強になるのは明らかではないでしょうか。

 ひどいことをするものです。

  しかし、意外とこんなことはやりがちなのです。
 それは、「子供の思いや意見を大切にする」という考えです。
 
 子供が「自由にしたい」「早いもの順にしたい」と主張すれば、それを受け入れるのです。
 子供の思いを大切にするという大義名分があるからです。
 
 しかし、そのことで傷つき、苦しんでいく子供がいるということを想像できない。

 絶対に受け入れてはいけないものです。
 ★
 だから、今回の場合、「今まではグループは自由だったから、今回も自由にしてほしい」と言ったのですね。それにまともに答えられなかったわけですね。

 ほんとうなら「今まではそうだっただろうけど、先生は理科の勉強をする場合には、先生が考えるやり方があるから、せっかくだから先生の方法でやってほしいと思います。問題が途中で出てきたら、その時にどうしたらいいかみんなで話し合いましょう」と切り返せばいいのです。
 
 そして、絶対に譲らないことです。
 授業をどのように構成していくかは、教師の専権事項なのですから当たり前のことです。
 
 文句を言うのは、一部のやんちゃたちでしょう。
 自分たちの勝手にしたいためです。

 でも、先生に決めてほしいと望んでいる子供たちは、いるのですよ。
 
 そのためには、きちんと先生が作ったグループ表を出すべきです。
 ★
 でも、グループが自由で始まりましたね。
 今さらすぐに変えるというわけにはいかないでしょう。

 問題点をじっくりと見ておく必要があります。
 
 そして、連休明けとか(少し早すぎますかね)、6月始めとか、遅くても2学期の最初に、「先生が考えるグループにしてほしい」と提起して進めることです。
 なぜ、そうするかも同時に提起すればいいのです。

 グループも作っておくことです。ここは絶対に譲らないことです。

|
|

« 20代男性教師の先生に答える~理科専科の仕事~ | トップページ | つれづれなるままに~『蜜蜂と遠雷』はやはり素晴らしい~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございました。
とても参考になりました。
心がけてみます。

投稿: 20代男性教師 | 2017年4月19日 (水) 20時49分


「担任を持たない専科は半人前、担任は一人前で立派」

4月から赴任したのですが、

職員朝会で校長先生から、その様な事を言われ、がっかりしています。(教育委員会でも評判が悪い校長です)

担任してないから、楽でしょ?と急な自習監督、自分の公務分掌

以外の手伝いの要請が来るので、楽ではありません。

この学校は前年度まで専科が荒れていたそうで、子供たちの

音楽レベルが著しく低いです。それを立て直す為の配属ですが、


専科をバカにする校風にはうんざりしています。


投稿: 音楽専科です | 2017年4月21日 (金) 09時42分

 2か月もたってからの横レスですみません。

 話にならない大馬鹿校長ですね。【仕事の絶対量は、担任が多いのは事実ですが、「半人前」発言は大馬鹿野郎です!!】

 ふつうの校長は、むしろ「専科から学校をつくる」という発想をします。いや、担任も同様に考えます。
 私の赴任校は、音楽専科が変わって学校の歌声がガラッと変わりました。たまたまですが、私が異動して1年後、同じように異動されました。通算6年間、ご一緒させていただいていますが、その方の音楽指導、ものの考え方には感服しています。

 もし、この校長がこの人に向かって同様の話をしたら・・・・ある意味「見もの」です。校長リコールが起こるでしょう!!!!!!!!
 

投稿: 某教師 | 2017年6月16日 (金) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/65156835

この記事へのトラックバック一覧です: 20代教師の先生に答える~自由にするなんて絶対にやってはいけない~:

« 20代男性教師の先生に答える~理科専科の仕事~ | トップページ | つれづれなるままに~『蜜蜂と遠雷』はやはり素晴らしい~ »