« ヤン先生の相談を受けて | トップページ | 童神先生へ »

つれづれなるままに~京都、大阪へ行く~

●2月21日、新横浜から京都へ新幹線で行く。

 京都長岡京での学級経営講座へ行く。
 晴れ渡っている。
 
 富士山がくっきり。
 こんなにきれいに見えるのは久しぶりである。
 
 1年に何度もこの新幹線に乗るが、こんなに見えるのは10回に1回ぐらい。ラッキーなことである。
 ★
 長岡京の改札口でM指導主事と待ち合わせて、神足(こうたり)小学校へ行く。
 この学校は、明治6年に創設された伝統校。
 どっしりとしている学校。
 
 ここでの研修会。昨年度から来ているので、2年目。
 受講者が18名ということで、小規模の会。
 小学校15名、中学校3名。
 
 それでも、この時期は中途半端なときであることを勘案しなければならない。
 今のクラスがあと1ヶ月あるのである。
 
 来年度のことを考えなければならないが、そこまで考えられない先生もいるのである。
 そこで、今年度のクラスの様子を振り返って、来年度のことを構想しましょうという趣旨で
 4つの課題を準備する。
 演習形式で進める。
 
 90分の時間をぴたり5分前に終わる。
 ★
 終わってから、急ぎ大阪へ向かう。
 7:00に京阪の香里園改札で待ち合わせである。
 
 親しい知人のU先生やY先生と一献。
 久しぶりの出会い。
 楽しい会であった。
 
 その店では、佐賀の日本酒の鍋島があったり、山口の獺祭があったり、山形の十四代があった。
 私は、この3つを日本の三大銘酒と言っているのであるが、
これが全部揃っている店。珍しい。
 
 その会で、午前中、急遽校長のY先生の学校を訪問し、ついでに3年生のクラスで授業をすることになった。
 
●2月22日、朝9時京阪の寝屋川市駅で待ち合わせ。
  S小学校へ行く。何度も訪れている学校。
 
 数人の先生の授業を見せてもらう。
 そして、3時間目に3年生の授業をする。
 
 ぶっつけ本番の授業。
 給食をもらう。
 
 その後、授業を見せてもらった先生と反省会。
 あわただしく時間が過ぎる。
 ★
 13:00になったら、急ぎ寝屋川市役所へ行く。
 寝屋川教育委員会の赴任前初任者講座である。
 
 60名ばかりの初任者がいる。
 ここの教育委員会は、1ヶ月前にこうして赴任前講座を設ける。多分、日本ではここだけであろう。
 私はここにもう8年間も通っている。
 
 私の講座を2時間受けて、これからの1ヶ月間で初任者は準備をするのである。
 ここでも課題を7つ準備する。
 
 ほとんどの初任者は、初めて聞くことばかり。戸惑うこともあることであろう。
  初任者としてスタートをうまく切れるように願うばかりである。
 
 
 
 
 
   

|
|

« ヤン先生の相談を受けて | トップページ | 童神先生へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/64933111

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるままに~京都、大阪へ行く~:

« ヤン先生の相談を受けて | トップページ | 童神先生へ »