« つれづれなるままに~襟裳から帰ってきたら風邪を引く~ | トップページ | 今、算数の「味噌汁・ご飯」授業を作っています! »

風邪顛末記~やっと回復~

  ひどい風邪に見舞われた。

 北海道から帰ってきて、翌日は元気であった。
 2日目の午後から急に体の調子がおかしくなった。
 ぞくぞくと寒気がして、寝込むことになる。
 
 風邪を引くのは、10年ぶりになる。
  10年前も北海道へ行って、咳が止まらなくて、2日間にわたる講座をこなさなければならなかった。
 夜、咳で寝られず、ふらふらになりながらやっと講座を成立させたという経験。
 もう死ぬかと思うようなものだった。

 あれ以来の風邪である。
 普通は、「あれっ、風邪かな?」と思えば、高めのユンケルを飲めば、もうそれで回復。
 ところが今回は、そうはいかなかった。
 夕方になると、熱が出て、朝になると引くという繰り返し。
 熱といっても、私の場合記憶にないぐらいのもの。
 それが、38℃まであがったから、とんでもないことである。もうふらふら状態。寝る以外にない。

 ずっと寝ていて、心配なのは12日に控えている愛知県あま市での講演会である。
 半分は準備ができているが、あとの半分はできていない。
 あせってしまう。
  でも、どうしようもない。

 ついに8日には、近くの医者に行く。
 内科のお医者さんに行くのも、10年ぶりになる。
 そこで診察してもらい、薬をもらってくる。
「もっと早く来てください!」と言われる。
  ★
 9日になって、やっと熱が下がり、回復の兆しが見え始める。
 でも、体のあちこちが痛い。
 熱の後遺症であろう。

 とにかく12日の講演会には間に合いそうだ。ふう~~。
 急に元気が出てくる。

 私は今まで500回以上の講演をこなしてきているが一度も自分の都合でキャンセルしたことがない。
 一度引き受けた以上、強い責任がある。

 今回も、何とかなる。ありがたいことである。


 
 

|
|

« つれづれなるままに~襟裳から帰ってきたら風邪を引く~ | トップページ | 今、算数の「味噌汁・ご飯」授業を作っています! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お風邪どうかお大事になさってください。急な寒さ、こたえますね。夏は猛暑、冬は厳冬。厳しい1年ですが皆様どうかお体第一に過ごされてください。

投稿: スイちゃん | 2016年11月10日 (木) 20時24分

 講演をお願いした張本人です。海部地区(津島市 あま市 愛西市 弥富市 大治町 蟹江町 飛島村)での講演となります。先生のお体が第一です。でもやっていただけそうで安心しています。11月12日よろしくお願いします。

投稿: 吉田修啓 | 2016年11月11日 (金) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/64469490

この記事へのトラックバック一覧です: 風邪顛末記~やっと回復~:

« つれづれなるままに~襟裳から帰ってきたら風邪を引く~ | トップページ | 今、算数の「味噌汁・ご飯」授業を作っています! »