« クラスが軌道に乗っているかどうか(1)~点検をしよう~ | トップページ | クラスが軌道に乗っているかどうか(3)~目標達成法~ »

クラスが軌道に乗っているかどうか(2)~軌道に乗っていない原因~

  点検の結果はどうであっただろうか。
 これはあくまでも1つの目安である。
 
 順調に軌道に乗っていると判断できるならば、それはなによりのこと。継続して続けていけばいい。

 しかし、そうはいかない。
 うまくいっていないことが、数多く発生しているはずである。
 
 ・クラスがざわざわしていて、落ち着かない。
 ・もめごとばかりでその収拾に毎日追われる。
 ・2,3人のやんちゃにクラスがかき乱されている。
 ………
 
 その原因は、とりあえず次の2つのこと。
 ①クラスにきちんとした秩序が形成されていない。
 ②担任のリーダーシップがなく、やんちゃな子供たちにクラスの
  「空気」を握られてしまっている。
 ★
 ①については、ルールがクラスに息づいていないからである。ルールづくりに失敗しているのである。
 教室が「安心・安全な居場所」になっていない。

 ②については、担任としてクラスを経営していく手立てに失敗しているのである。
 若い先生たちは、「仲良し友達先生」になろうとする失敗が多い。
 また、ベテランの先生には、強引に縦糸を張りすぎることの失敗が多いのである。
 縦糸と横糸をバランス良く張っていくことができていないわけである。
 ★
 すぐに手立てを打っていかなくてはならない。
 まず、①への手立てをいかに打っていくかにかかっている。
 次回から初任者指導で成功した事例を報告したい。(続く)  

|

« クラスが軌道に乗っているかどうか(1)~点検をしよう~ | トップページ | クラスが軌道に乗っているかどうか(3)~目標達成法~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラスが軌道に乗っているかどうか(2)~軌道に乗っていない原因~:

« クラスが軌道に乗っているかどうか(1)~点検をしよう~ | トップページ | クラスが軌道に乗っているかどうか(3)~目標達成法~ »