« 「味噌汁・ご飯」授業の現在 | トップページ | 公立高校の入試問題に挑戦する! »

郡山の講座を終わる~もう7年になる~

  福島郡山へ行く。
 郡山教育委員会の学級経営講座。
 新年度へ向けての講座になる。
 
 東京から郡山まで1時間30分ばかりかかる。
 新白河付近では、激しい雪。
 
 昨日の春一番から一転寒さが戻ってきたのである。
 郡山に下りて、いつものお店へ行く。
 
 ここはコーヒーが最高にうまい。
 注文してからその場で作ってくれるからである。
 ★
 もう郡山に通うようになってから7年目になった。
  年に3回。2月、4月、8月に来ていた。
 
 その間に、あの震災と原発があった。
 今でも鮮明に覚えているのだが、震災後の8月に郡山に行ったとき、先生たちは憔悴しているような感じで、まったく元気がなかった。
 ともすれば、下を向くような感じ。
 笑う場面でも、ほとんど笑ってもらえなかった。
 ★
 今回で引き下がることを伝えた。
 (実際はもう一度4月の初任者研修には行くことになっている。)

 年に3回の講座に長年耐えていくことは大変である。
 学級経営についてであるので、同じ事を繰り返し話すことになる。
 もう何回も聞いている先生もいるし、私自身が飽きてくる。
   
  私は来年はもう70歳になる。
 ここらが一番の引き際になる。
  ★
 今まで話してきたことをたっぷりとまた130分語る。
 これで終わりである。
 もう何回同じ事を話したのだろうか。

 震災、原発の影響があるのだが、福島県や宮城県は、子供たちが不安定になっている。先生たちが苦労している。

 そんな中で去って行くのは心苦しいものだが、もう十分に先生方には伝えたのである。

 郡山は、今にも雪が降ってきそうである。
  17:30の新幹線に乗る。

|
|

« 「味噌汁・ご飯」授業の現在 | トップページ | 公立高校の入試問題に挑戦する! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/63225099

この記事へのトラックバック一覧です: 郡山の講座を終わる~もう7年になる~:

« 「味噌汁・ご飯」授業の現在 | トップページ | 公立高校の入試問題に挑戦する! »