« 「夏休み明け1週間の法則」 | トップページ | 縦糸・横糸を張るとは?~質問に答えて~ »

橫藤先生からの提案です

 北海道から橫藤先生がこられます。
 織物モデルの「縦糸・横糸」の考え方を提唱したのは、橫藤雅人先生です。
 

  この考え方は、現在子供たちとどのように「関係づくり」をしていくかについては最適なものです。
 その考え方を実際に橫藤先生から聞くことができます。
 

  野中の提案とはいくらか違うところもあります。
 しかし、本家本元は橫藤先生です。(笑)
 日にちが迫っておりますが、ぜひお越し下さい。

<日 時> 8月20日(木) 9:30~17:00
 <会 場> 文教大学越谷校舎
 <メインテーマ> 学級経営を織物モデルでとらえよう
 <メイン講師>  横藤雅人氏(北海道・北広島市立大曲小学校長)
 <参加費> 3,700円(ランチセッション代を含む)
  ※ 昼食を兼ねた懇親会を行います。

 申し込みは以下のところでお願いします。

 http://kokucheese.com/event/index/295181/

|
|

« 「夏休み明け1週間の法則」 | トップページ | 縦糸・横糸を張るとは?~質問に答えて~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/62101072

この記事へのトラックバック一覧です: 橫藤先生からの提案です:

« 「夏休み明け1週間の法則」 | トップページ | 縦糸・横糸を張るとは?~質問に答えて~ »