« 子供たちに気持ちが通じないんです! | トップページ | つれづれなるままに~「次をどうするか、それが人生である」 »

つれづれなるままに~涼しい九州~

   12日から里帰りをした。
 九州の佐賀。
 
 

  お盆には、いつも郷里へ帰る。
 
 母が健在である。93歳になる。
 

  施設に入っているが、まだまだ元気。
 今年もお墓参りを一緒にする。
 
 

  13日は、親類たちが集う日。
 23名(子供たちも含めて)が集まり、しばしの集いを楽しむ。
 
 

  14日、15日と女房の実家へ行く。
 義理の父母はもう亡くなっているが、弟夫婦のもとへ兄弟たち、親類たちが集ってくる。
 

  1年に一回の楽しい集いになる。
 

 私は、縁側に座り、遠くの山々をしばし眺めて過ごす。
 

  生き返る時間。
 充血していた目も回復し、体がリフレッシュされる感じがする。
 

  山から吹き下ろしてくる山風は、体のすべての悪気を吹き飛ばしてくれる。
 今年は雨続きで、涼しい九州。
 多分、こんなに涼しいのは初めてではないだろうか。
 ★
 16日、満席の飛行機に乗って羽田へ帰ってくる。
 こちらも雨。
 ひんやりとしている。
 
 

  17日の午前中に、溜まっていたメールや手紙などを片付け、午後からY市の2年目の先生たちの授業研修会の準備をする。

 19日である。
 30分の教材研究のあとに模擬授業を行う。
 私も模擬授業をする。

 ★
 福山憲市先生と多賀一郎先生が、ブログにコメントを付けられている。
 ありがたい。
 

  私が一番尊敬する先生たちである。
 ともに若い先生たちをどのように育てていくかについて書かれている。(福山先生は初任者指導について)
 
 

  初任者がばたばたと辞めていく現実がある。
 教育委員会の初任者指導が追いついていかない。
 無力化している。
 
 

  どのような指導をしたら1年間を持ちこたえられるか。
 もうそんなレベルの問題になっている。

|
|

« 子供たちに気持ちが通じないんです! | トップページ | つれづれなるままに~「次をどうするか、それが人生である」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/60165193

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるままに~涼しい九州~:

« 子供たちに気持ちが通じないんです! | トップページ | つれづれなるままに~「次をどうするか、それが人生である」 »