« つれづれなるままに~シリーズ本が初任者のもとに届いている~ | トップページ | 『THE 新採用教員 ~小学校教師編~』 発刊される! »

福島のN小学校へ行きました!

 東京からの新幹線で、福島の新白河駅でおりる。
 そのまま東北本線に乗る。
 

   いくつかの駅を経て、泉崎駅。
 下りると無人駅。
 

  周りは、まだまだ雪が降り積もっている。関東と違って寒い。
 
 ポストみたいな物に切符を入れて出る。
 

  お茶を飲むところもない。
 仕方なく今日訪問する学校の校長先生へ電話をする。
 ★
 訪問するN小学校は、旧知のW校長先生の学校である。
 「学級づくり」について話をしてほしいと頼まれての訪問。
 

  ついでに授業もお願いしたいということで、二つ返事で引き受ける。
 
 5時間目、1年生への授業。
 今まで4年生以上に試していた詩の授業が、一体1年生にも通じるものか挑戦する。
 
 

  いやいや大変であった。
 やはり、1年生には高度すぎると反省。

 その後、先生方に関東から西に広がる緊迫する学校事情と、そこで必要になっている「学級づくり」を80分話す。
  熱心に聞いてもらえる。

 東北と北陸の学校が日本の中では最後まで残ると私は思っている。
 まだまだ学校と地域と家庭の三者が結びついている。
 
 

  問題は、あと4,5年後にどっと50代後半の先生たちが出て行って、一挙に新採用の教師たちが入ってくる時である。
 その時をどう乗り越えるかになる。
 ★
 夜、新白河駅前のホテルへ泊まる。
 W校長先生も一緒に泊まられるという。

 じっくりとこれからの日本の教育のこと、「味噌汁・ご飯」授業のことなどを話し合う。
 途中から来年度採用の先生も加わって話は続いた。
  楽しい、楽しい話だった。
 
 
   
 

|
|

« つれづれなるままに~シリーズ本が初任者のもとに届いている~ | トップページ | 『THE 新採用教員 ~小学校教師編~』 発刊される! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/59223302

この記事へのトラックバック一覧です: 福島のN小学校へ行きました!:

« つれづれなるままに~シリーズ本が初任者のもとに届いている~ | トップページ | 『THE 新採用教員 ~小学校教師編~』 発刊される! »