« 北海道の網走小学校を訪れました! | トップページ | 体罰調査のその後 »

つれづれなるままに

   カリフォルニアのシリコンバレーにある三育学院サンタクララ校(日本人学校補習校)から講師の依頼があった。
 

 10月である。
 日程的にとても無理である。1週間の余裕がなければ行けない。
 

 お願いして、来年の1月に行くことにした。
 一度伺った学校である。
 

 また、あのカリフォルニアに行くことができる。
 うれしいことである。
 

 前回は、2ヶ月準備した英語がまったく通じなかった。
 何を言っているのか、さっぱり分からなかった。(笑)
 

 入管の手続きで大騒ぎであった。
 何せ初めての海外で、1人で行っているのであるから。
 

 今回は少し余裕がある。
 英語である。
 ★
 22日、横浜のK小学校へ行く。
 4月にも行ったが、今回は7月までの学級経営の反省をする講座である。
 

 横浜は、16000人の教職員の3分の1は、もうすでに5年未満の教師が占めている。 だから、学校は若い先生たちが多数派である。30代、40代はぱらぱら。
 

 若い先生たちの活気がまとまればいいが、うまくいかなければ全体が沈んでいく。
 

 それだけに校長先生たちは大変である。
 私もがんばって、9月からの「学級づくり」について熱弁を振るう。
  
 

|
|

« 北海道の網走小学校を訪れました! | トップページ | 体罰調査のその後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

横浜の、いや全国の若い先生に活気を与えてください!

投稿: Masa | 2013年7月24日 (水) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/57842136

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるままに:

« 北海道の網走小学校を訪れました! | トップページ | 体罰調査のその後 »