« 新しく先生になるあなたへ | トップページ | 徒然なるままに »

今度は新潟の一日講座である。

   3月10日というと、現場の先生たちには厳しい時間帯である。
 まさに通知表と指導要録を書き上げなければならないことになる。
 そんな中で、新潟へ一日講座として呼ばれた。
 今日の赤坂真二先生のブログには、私の講座のコクチーズが載っていたので転載する。
どうぞ都合をつけておいでください。

  △ △ △
 新年度まで1ヶ月を切った3月10日。パワーアップ講座4では新年度準備にピッタリの講師をお招きいたします。「学級経営の縦糸横糸論」「3・7・30の法則」の野中信行先生です。

野中先生は全国から講師として呼ばれる人気講師。この春、各地の講座が満員〆切になっています。

 この講座は、学級経営の基礎基本、日常授業の基礎基本を内容としています。野中先生の経験に裏打ちされた理論と方法は、聞くと聞かないとでは大違いです。

 v更にこの講座では、具体的な指導場面における対応を考える演習、野中学級を体感できる演習を行います。この演習体験が講義の内容をより深いものにすることでしょう。

学生・若手は勿論のこと、今年度の実践を振り返り、来年度のレベルアップを目指す先生、すでに学級経営に自信のある先生など、全ての先生にとって価値ある講座となると確信しています。

10:00 挨拶、連絡

10:10 学級づくり講義

    講義①学級づくりの基礎基本

    講義②これからの学級づくりを考える

12:00 休憩

13:00 演習①

  ~学級づくりでの具体的課題を考えよう~

A 朝の会、帰りの会

B 給食指導、清掃指導

14:00 演習② 野中先生の具体的な実践

15:00 講義③これからの授業のあり方を考える

      ~「味噌汁・ご飯」授業の現在~

16:00 鼎談(質疑を含む)野中信行・赤坂真二・大島崇行

16:25 挨拶、連絡

日時:3月10日(土)

時間:10:00~4:30(受付9:40~)

場所:新潟県生涯学習推進センター 研修室(詳しくは、http://www.lalanet.gr.jp/top.aspx )

  新潟市中央区女池南3-1-2  tel:025-284-6110

参加費:一般 3000円  学生2000円(現職派遣大学院生は除く)

※研修会後、懇親会を行います。場所は新潟駅周辺、4000円位です。

申し込み

主催:学級づくりを学び合う会

参加をご希望の方は・・・

①所属 ②連絡先 ③懇親会の出欠

を明記の上、下記メールアドレスまでお願いします。

連絡先:powerful_cheerful☆yahoo.co.jp (堀田雄大まで)

      ※☆を@に変えてください。
※定員50名。定員に達した場合は締め切らせていただきます。お急ぎください。

|
|

« 新しく先生になるあなたへ | トップページ | 徒然なるままに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

野中先生
十日町市立東小学校の山田直美です。
本日は、長時間にわたっての講座、本当にありがとうございました。
「あんたたち!」から始まって「味噌汁・朝ごはんの授業」と盛りだくさんの内容に本当に至福の時間を過ごすことができました。
多くの学びがあったのですが、一番印象に残ったことは、野中先生の次のお言葉でした。
「子どもが変化していく姿を目にすることは教師冥利につきる」
これは、37年間学級担任をされてきた野中先生のお言葉だけに、重みがありました。
この言葉を聞けただけでも、来た甲斐がありました。

今日学んだことを新年度、勤務先の職員にそして、子どもたちに伝えたいです。
本日は、本当にありがとうございました。

投稿: 山田直美 | 2012年3月10日 (土) 21時02分

山田先生、昨日はありがとうございました。
遠くからかけつけていただき、ほんとうに申し訳なかったです。
こんな忙しい時期にわざわざ参加してもらうなんて、ほんとにありがとうございました。
最後に挨拶できなくて申し訳ありませんでした。

投稿: 野中信行 | 2012年3月11日 (日) 13時59分

野中先生 ご丁寧にありがとうございます。
横浜から新潟までこられた先生に比べれば、「遠く」のうちには
入りません。
それ以上、学ぶことができました。

最後、御挨拶に伺おうとしましたが、「読解トレーニング」について
質問されておられた先生がいらっしゃったので遠慮してしまいました。
新潟県人の性と言いましょうか・・
お気づかい下さりありがとうございます。

投稿: 山田直美 | 2012年3月12日 (月) 03時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/54146174

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は新潟の一日講座である。:

« 新しく先生になるあなたへ | トップページ | 徒然なるままに »