« 初任者の先生、がんばって! | トップページ | 中学校の学級経営のバイブルになるに違いない! »

こうして広島の講座は終わった!

   3日午後、広島へ行く。
 途中、米原付近での大雪のため、新幹線は50分ほど遅れる。
  前夜祭ということで、駅前の居酒屋に行く。
 広島での初めての講座である。
 途中で、俵原正仁先生が入ってこられる。
 アマゾンの学級運営部門でしばしばトップになっている本「なぜかクラスがうまくいく教師のちょっとした習慣」(学陽書房)の著者である。
 私は、はじめて出会う。
 俵原先生とすっかり意気投合し、また途中で合流してきた中村健一先生も交えて二次会へ行く。
 そこで普通外では飲まない日本酒を飲んでしまう。
 それがうまい日本酒なのだ。(前の日に、池田修さんから広島は酔心だとメールをもらっていた)
 その後、どうなったのか。何時頃ホテルへ帰ったのか。まったく覚えていない。
 ★
 翌日、起きたら二日酔いである。
 これは困った。
 とにかくがぶがぶ水分を補給して、講座に臨む。
 岡山の松森先生からは「先生、酒の匂いがします!」と言われた。
 「酒の匂いがしますので、私に近づかないで」と言いつつ、講座を始める。
 10時からの講座は、参加型の中村先生の講座、肉体派の山根先生の講座、暗い話題の私の講座と、バランスがとれている。
 これはこれで良いのではないかと思いつつ、一日を終えた。
 主催の徹底反復研究会中国支部のスタッフの方々の手慣れた進め方で、無事終えた。
 ほんとに感謝したい。
 それからまた懇親会である。
 もう今日は絶対日本酒は飲まないぞと思いつつ、夜は更けていった。
 ★
 「初任者・1ヶ月のシナリオ」を配布した。
 残部もあっという間になくなった。
 「他の人にも配布していいでしょうか?」と問い合わせてこられる先生たちが多いので、「これは著作権はありません。どうしようと自由。できるだけばらまいてほしい。多くの初任の先生たちの手に渡り、1ヶ月はこうして進めるのかと思ってもらえることが一番の願いです!」と付け加えた。
  ★
 多くの先生たちと知り合いになった。
佐賀大学の後輩とも会った。

 中村健一先生と会わなかったら、こうした会は実現できなかったであろう。

 みなさん、またお会いしましょう。

|

« 初任者の先生、がんばって! | トップページ | 中学校の学級経営のバイブルになるに違いない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こうして広島の講座は終わった!:

« 初任者の先生、がんばって! | トップページ | 中学校の学級経営のバイブルになるに違いない! »