« 最近の楽しみの一つ | トップページ | 業務連絡です~教師力向上セミナーの申し込みです~ »

「意思の力」で解決しようとするな!

   アランの「幸福論」に刺激されて、アマゾンから「幸福論」(集英社文庫)を取り寄せた。
 文庫の小さな字は年寄りには辛いが、エッセイみたいに一項目ごとに分かれているので読みやすい。
 先日も引用した「遠くを見よ」という項目には実際にはこのように書いてあった。

 △ △ △   引用開始
 抑鬱病の人には、わたしはたった一つしか言うことがない。「遠くを見よ」と。抑鬱病の人は、ほとんどつねに、読みすぎる人である。しかし、人間の目は、そういう近距離のためにつくられているのではない。広々とした空間のなかで憩うものだ。星や海の水平線をながめていれば、目はすっかりやすらいでいる。目がやすらいでいれば、頭は自由になり、足どりももっとしっかりしてくる。からだ全体がくつろぎ、内臓までしなやかになる。しかし、けっして意思の力でしなやかになろうと試みてはいけない。自分の意思を自分のなかにさし向けたのでは、なにもかもがうまくゆかなくなって、ついに自分の息の根をしめるようになる。自分のことを考えるな。遠くを見よ。
 △ △ △ 引用終わり
  ★
 やはり、元本を読んでみなくては分からないこともある。
 ほとんど私たちは、何か困ったことに出会うとあわててしまって、自分の「意思の力」で解決しようと奔走してしまう。
 でも、事態はますます悪くなる。どんどん悪くなる。
 「意思の力」で解決しようとするからである。
 とりあえず解決できそうでないことはほっておく。
 そのままにしておくのである。
 そんなことが私たちはなかなかできない。
 でも、「時間」しか解決できないことっていっぱいある。
 そこで、アランは、「自分のことを考えるな。遠くを見よ」と言っているのだ。
 うまいことを言うものだ。 

|
|

« 最近の楽しみの一つ | トップページ | 業務連絡です~教師力向上セミナーの申し込みです~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/53290615

この記事へのトラックバック一覧です: 「意思の力」で解決しようとするな!:

« 最近の楽しみの一つ | トップページ | 業務連絡です~教師力向上セミナーの申し込みです~ »