« 武器を手渡したい! | トップページ | 国際学力調査の内容が詳しく分かる! »

徒然なるままに

 ひげそりの外刃を買い替えた。
 少し切れ味が悪いと思っていたから。
 替えてみたら驚いた。
 まったく切れ味が違う。
 こんなにスムーズに切れるなんて……。何ということであろう。
 今までだって結構切れていたのである。
 それがこんなに違う。
 慣れって恐ろしいなと思った。
 今良かれと思ってやっていることでも、「外刃」を替えるだけでうまく変わることだってあるのかもしれない。
 そんなことを思ったりした。
 ★
 ジョギングをする。
 マラソンを走った経験から言えば、走るときのコツは「息をはくこと」。
 「ハッ、ハッ」と意識すればいい。
 吸うことは意識する必要はない。はけば自然に息は入ってくる。
 そう考えていけば、疲れたときとかもフゥ~~と大きく息をはき出す。
 ポイントは、アウトプットなのだ。
 もちろん、インプットも必要だが、決め手はやはりアウトプットなのだ。
 このことを意識して、自分のことを振り返ってみる。
 ★
 佐伯泰英の「愛憎」(吉原裏同心15)が出た。
 居眠り磐音江戸双紙<帰着準備号>と名付けた「橋の上」も出ている。
 すぐに買って、すぐに読む。
 と言っても、夜の読書の時間だが…。
 この時間は、何とも癒やされる。
 佐伯の連続物で読んでいるのは、「居眠り磐音江戸双紙」「密命」「酔いどれ小籐次留書」「鎌倉河岸捕物控」と「吉原裏同心」になる。
 この連続物は、朝の連ドラを見ていく心境と同じだ。
 読んでみれば何のことはない。
 何か学ばされるとか、勉強になるというものではない。
 でも、人はコーヒーを飲むとか、散歩をするとか、夕焼け空にうっとりするとか…
そんなことでほっとする時間をとる。
 その一つ。
 考えてみれば、私はどんなに忙しくても、このほっとする「自分の時間」の確保をものすごく大切にしてきたのだと思う。 
 
 

|
|

« 武器を手渡したい! | トップページ | 国際学力調査の内容が詳しく分かる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/53094320

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままに:

« 武器を手渡したい! | トップページ | 国際学力調査の内容が詳しく分かる! »