« だれでも 一度はここへ戻ってくる | トップページ | 学級崩壊の原因~西川純先生の記事を読んで~ »

このような視点で授業を作り上げています!

   大阪のN市に行った。
 N市の教育委員会の企画で、M小学校の4年生のクラスを訪れ、そのクラスの担任の先生が1時間、私が1時間授業をするというものだ。
 その後での研究会。
 この企画は、夏の研修会の懇親会で生まれたもの。
 懇親会に参加された2年目の幹事の先生たちの元気さに感激して、ぜひこの企画ができないものかと酒の勢いで話したもの。
 まさかほんとうに成立するものとは思わなかった。
 N市の教育委員会は、よくぞこんな企画を実現するものである。
 ★
 5時間目は、2年目のM先生の理科の授業。
 6時間目は、私の道徳の授業。
 活気のあるクラス。 
 5時間目の授業を見ているだけで、ワクワクする。
 この時間に半分ぐらいの子供の名前を覚えてしまう。
 私の授業は、「プラス思考を考える」。
 このクラスにはもってこいの授業だ。
 この授業での提案はつぎの4つ。

  ①全員参加の授業をつくること。
  ②活動のある授業にすること。(交流活動)
  ③本時の目標を絞ること。
  ④教育の技術を習得して、具体的に使っていくこと。
 
 実際に授業で実現できるかどうかは別にして、「このような視点を持って授業を作り上げています」という提案性をもったものであればいいというスタンス。
 ★
 かつては(今もそうかもしれないが)このような授業をする教師はほとんどが名人教師と言われていた先生たちであった。
 「すごい!」「どうしてあんな授業ができるのだ!」と唸らせる授業。
 私がそんな授業をできるわけがない。
 しかし、「味噌汁・ご飯」授業を主張してから気軽になった。
 きちんと提案の視点を持った授業ができればいいのである。
 ★
 6時間目。
 こんなにおもしろくて、楽しい授業はなかった。
 笑い、笑い、笑い。
 子供たちの授業感想のほとんどに「どうとくがこんなに楽しいと思わなかった」と書いていた。
 このクラスのM先生が、活気のあるクラス作りができているのである。
 ある1人の男の子は書いている。
 「最初はそんなこときにしていなかったんだけど、道とくの先生が教えてくれてそれもその教えてくれたのが名前でプラス思考とまでもおしえてくれて、ほんとうにうれしくてなにもいえませんでした」 
 

|
|

« だれでも 一度はここへ戻ってくる | トップページ | 学級崩壊の原因~西川純先生の記事を読んで~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/53064540

この記事へのトラックバック一覧です: このような視点で授業を作り上げています!:

« だれでも 一度はここへ戻ってくる | トップページ | 学級崩壊の原因~西川純先生の記事を読んで~ »