« 今日は誕生日だったのである! | トップページ | 変わらず元気で、いつもの野口節 »

やはり、日本の教育はおかしい!(2)

 「やはり、日本の教育はおかしい」を先日のブログに書いた。
 多くの反響をいただいた。
 私の姪が、この反響の多さをイタリアの両親に伝えてくれたらしい。
 とても喜んでくれて、ぜひイタリアへ来て、学校訪問をしてほしいというメッセージもらったらしい。
 今日のブログには、「みやた@ドバイ」という方が次のようなコメントを残してくれていた。アメリカンスクールで教えられているらしい。

 こんにちは。
全く同感です。といいますか、上に書かれてある、イタリアのような学校(アメリカンスクールですが)で教えているので、今、ハッと考えてみれば、そうなんです。先生は「教えること」しかしません。生徒指導(教頭の仕事)も進路指導(カウンセラーの仕事)もしません。学級会計などもありません。校務分掌もありません。自分のクラスの成績が悪ければ、親を呼ぶ。(自分の教科指導が悪ければ、親が文句をいいにやってきますが。)部活動はやりたい人だけ、別の手当をもらってやる。課外活動は授業の一環としてやるものだけ(例えば修学旅行)。
しかし、教えることに関しては、日本の先生以上に教材研究や指導法研究をします。それだけ時間の余裕があるからだと思います。生徒一人一人のことをもっと見る、そして、先生本来の仕事ができる環境が整っているのは、日本と全く違います。
自分の知っている範囲でコメントさせていただきました。

投稿: みやた@ドバイ | 2011年8月27日 (土) 20時31分

 

 「やっぱりなあ」という思いが、ため息とともに出た。
 日本の教師たちは、この事実にどう反応するのであろうか。
 「教えること」だけに専念できるなんて、素晴らしいことではないか。
 日本的事情があることは分かっている。
 しかし、教師の仕事は、このようでなくてはならないことは多くの方が分かってくれるのではないだろうか。
 「教えること」をいい加減にせざるをえない状況で、他のことばかりに奔走している教師なんてどう考えたっておかしい。
 まず、多くの教師たち、多くの教育関係者が、このように思うところから出発しなくてはならない。
 点から始める。そして、点を線にしていく。

 

|
|

« 今日は誕生日だったのである! | トップページ | 変わらず元気で、いつもの野口節 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私のコメントをブログの投稿に取り上げてもらってありがとうございます。もう少し付け加えると、勤務時間は7:45-3:30 (授業時間は8-3)で、週末も学校には行きません。2日で授業を5コマ(/全8コマ)担当すれば、3コマは空き時間で、採点・授業計画等に時間が割けます。道徳、特活、総合的な学習もありません。また教科主任、学年主任には手当がつきます。このような状況で教えている同僚の先生方は非常にいきいきしています。精神疾患なんて聞いたこともありません。(従って、私は日本では、先生として生きていけないよ、と友達に言われます。)
私はアメリカでは公立高校、バーレーンでは現地人を教えるバイリンガル校(イギリスのカリキュラム)、ドバイではアメリカンスクールと、各地を転々としてきたので、教育制度の違いをかなり目の当たりにしてきました。日本とはシステムが違いますし、どの国の教育システムにもいいところと悪いところがありますが、日本でできることは多々あるような気がします。

投稿: みやた@ドバイ | 2011年8月28日 (日) 19時43分

 みやた@ドバイ さんの意見も同感です。
 やはり授業を中心にした(できれば授業オンリーの)学校教育であるべきです。
 しかし、現実はそうはいきません。
 そうなれば、授業以外のさまざまなことも授業に組み入れてしまう、校務分掌の提案事項の中でも授業に入れ込めるものは入れてしまう・・・という工夫をしないといけないでしょう。
 なにせ、通称「ゆとりの教育」(学校裁量の時間)に関わった学校行事が大きく見直されもせずずっと続いています。教える内容はどんどん増えていきます。このままではパンクしてしまいます。
 大幅な内容見直しをするべきです。
 (こういうことは、学校長や教務主任クラスしか直接着手できないと思うので、早く“出世”するしかありませんかね・・・)

投稿: 小牧の教諭 | 2011年8月28日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/52585847

この記事へのトラックバック一覧です: やはり、日本の教育はおかしい!(2):

« 今日は誕生日だったのである! | トップページ | 変わらず元気で、いつもの野口節 »