« 6/4 東京明日の教室が終わった! | トップページ | 「関係づくり」とは、「距離」の取り方の問題になる »

教職ネットマガジンが創刊される!

   私の知り合いが「教職ネットマガジン」を立ち上げられる。
  http://kyo-shoku.net/
  私も関わっている。
 私は、「学級経営リフォーム術」というコーナー。
 野口芳宏先生は、「言語技術を身につける国語教育」のコーナー。
 もう2回の動画撮影は終わっている。
 こういう分野に登場するのは、初めてのことになる。
 次のような創刊の言葉である。
 ★

「福分堂教職ネットマガジン」6月8日創刊です。
 先生と、先生を目指す学生さんのためのデジタル教育雑誌「福分堂教職ネットマガジン」、いよいよ今月8日(大安)に創刊の運びとなりました。創刊を前に、やはり大安の本日より、本誌の内容をご紹介する「創刊準備号」をお届けいたします。
 創刊号では以下の記事を予定しています。

•「学級経営リフォーム術」野中信行先生
•「言語技術を身につける国語教育」野口芳宏先生
•「『考える力』の授業」関西大学初等部
•「今月の授業」千葉県柏市立光が丘小学校
•「私のあしあと」神奈川県横須賀市立鴨居小学校
•「ワークショップ研修の方法」
 これまで紙の書籍ではなかなかお伝えできなかった、授業の様子や識者のことば、ノウハウなどについて文章と動画で提供して参ります。各記事の内容については、明日からカテゴリーごとにご紹介して参ります。創刊日までじっくりとご覧いただき、ご購読を検討いただければ幸いです。さらに上記以外にも充実のコンテンツを予定しています。どうぞご期待下さい。
 また、これまで「むらちゃんのブックブログ」に掲載しておりました書籍紹介は、このネットマガジンに移管し「今週の一冊」として継続して参ります。この記事は、原則としてご購読者以外の方でもご覧いただけます。

 有料記事の閲覧、お試し会員へのご登録、購読の申し込み等は、すべて8日より可能となります。それまでは、どうか創刊準備号をお楽しみ下さいますようお願い申し上げます。

|
|

« 6/4 東京明日の教室が終わった! | トップページ | 「関係づくり」とは、「距離」の取り方の問題になる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も関西での取材撮影で少しお手伝いしております。
よろしくお願いします。

投稿: kaya平井 | 2011年6月 5日 (日) 16時07分

野中先生、ご紹介ありがとうございました。ご高配に感謝いたします。
当初先生のお話を伺う記録用としてビデオを回していたのですが、録画を何回か聞くうちに、私が陳腐な文字起こしをするより先生のお話を直接ご紹介した方がずっと伝わるのではないかと思って、このような形式にさせていただきました。
効果のほどは読者の方にお決めいただく必要がありますが、少なくとも私は今のところこの形式が気に入っています。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 村岡明 | 2011年6月 7日 (火) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/51861447

この記事へのトラックバック一覧です: 教職ネットマガジンが創刊される!:

« 6/4 東京明日の教室が終わった! | トップページ | 「関係づくり」とは、「距離」の取り方の問題になる »