« 日常授業のレベルアップをしよう | トップページ | ファシリテーション入門 »

道具類には凝っている

   中林先生からシャープペンシルをいただいた。
 使ってみてびっくりした。
 これは今までの私のシャーペンの常識を変えるものであった。
 私は筆圧が強いので、今まではいつもシャーペンは苦手であった。ポキポキすぐに折れてしまう。
 だから、鉛筆派。
 ところが、中林先生からいただいたシャーペンは、折れない。
 すごい。
 PenteLのタフ。
 ★
 こういう道具類には凝る方である。
 普通はボールペン派である。
 今は、UNIのJETSTREAMを使っている。もちろん4色である。
 すこぶる調子がいい。
 替え芯まで買い込んで、使い続けてもう3年ばかり。
 ノートは、Cornell Method Note。
 アメリカのコーネル大学で開発されたもの。
 これも使い出したらとても便利なものだということが分かる。
 

|
|

« 日常授業のレベルアップをしよう | トップページ | ファシリテーション入門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます、あきです。
私もJetstream愛用しています。調子良いです。

ぺんてるのシャーペンとノートも今度みてみます。
ではまた!!!

投稿: aki | 2011年5月15日 (日) 09時19分

 追加情報です。ぺんてるタフの0.7mmが折れにくいです。
 濃さはBか2Bを。0.5mmだと折れやすいです。
 

投稿: 中林 | 2011年5月15日 (日) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/51673849

この記事へのトラックバック一覧です: 道具類には凝っている:

« 日常授業のレベルアップをしよう | トップページ | ファシリテーション入門 »