« 学び合う学びと学校づくり 発信し続けた教育の本質 | トップページ | 「跳び箱」教室の開設! »

四人会の忘年会

 四人会で、忘年会を兼ねて一泊の湯河原旅行に出かけた。
 いつも宿泊する湯河原の旅館である。
 この旅館の展望露天風呂から眺める紅葉の様子は絶景である。
 これを楽しみにでかけたわけだ。
 ところが、当てが外れた。
 夏の暑さで、紅葉が遅くなるという予想が外れて、1週間前に絶景は終わったということ。
 それでも、宮崎の麦焼酎「百年の孤独」を持ち込んで、ちょびちょび飲みながら、180度に広がるパノラマを楽しむ。
 ★
 四人会は、69歳、68歳、63歳、62歳の男の会である。
 材木関係の仕事、事務職、技術員、そして教員の私である。
 この4人が集まると、ずっと飲みながら延々と話が弾む。
 話題は多岐に渡り、話もとびとびになる。
 とにかく今の自分が興味を持っていることを話しまくるわけである。
 この4人で、10年間ぐらいをかけて、屋久島、沖縄、壱岐などの九州の島々を訪ね歩いた。
 それはそれは、おもしろい旅であった。
 ★
 この4人は、ほとんど仕事を終え始めている。
 再任用で事務職をしているYさんも、もう来年の3月で仕事を終える。
 多分、私も初任者指導の仕事を来年の3月で終えることになるであろう。
 これから何をするか。
 その話題が主要なテーマであったはずだが、話がとんでしまって、なかなか
 その話に行き着かなかった。
 これもいつものパターンであって、珍しいことでもないのだが……。
 ★
 次回は、ほんとにこれからのことを真剣に話さなければいけない。
 そんなことを思いつつ、今年も暮れていく。  
 
 

|
|

« 学び合う学びと学校づくり 発信し続けた教育の本質 | トップページ | 「跳び箱」教室の開設! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいですね、そういうお友達といまだに付き合えて。
気兼ねなく話が出来て、想いが共有できることが幸せだと思います。
翻って、私はというとそういう友達はいないので、これから作ります。ちょっと遅いですが...。

投稿: Kaya 平井 | 2010年12月 7日 (火) 14時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/50235625

この記事へのトラックバック一覧です: 四人会の忘年会:

« 学び合う学びと学校づくり 発信し続けた教育の本質 | トップページ | 「跳び箱」教室の開設! »