« 申し訳ありませんでした | トップページ |  郷里に帰ってきました »

夏休み3回目の講座が終わる!

 朝、いつもの通勤の時間帯に東京のO区の初任研修会にでかける。
 4月2日に一度講座を担当しているので、これで二回目である。
 9:30から12:30まで2時間30分の講座。
 120名の初任者。
 広い集会場である。
 最初に、4月から4ヶ月で初任者に起こったこととして、その予想を3つあげる。
 1つは、子供が嫌いになったこと。
 2つ目は、ものすごい忙しさ。
 3つ目は、私は教師に向いているのだろうかという問いかけ。
 そして、語る。
 「この3つは、初任者の多くに起こる普通のできごとです。ここから、教師になる
  ことが始まるわけです」
 ★
 講座が終わって片付けていたら、あるH中学校に赴任されている女性の先生が見える。 「もう大変な生徒たちで、どうしていいか分からない状態です。どういう手立てがあるのでしょうか。もう辞めたいと思う気持ちでしたが、先生の話を聞いて、頑張ってみようとテンションがあがりました」と。
 とにかく1年間を凌ぐのだと励まし、私の本をプレゼントする。
 ★
 荒れる教室。荒れる子供たち。
 この中で、戸惑い、苦しむ初任者たち。
 何としても彼等に強力な支援をしたいと思う日々である。
 こうして夏休み3回目の講座が終わる。
 

|
|

« 申し訳ありませんでした | トップページ |  郷里に帰ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/49114538

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み3回目の講座が終わる!:

« 申し訳ありませんでした | トップページ |  郷里に帰ってきました »