« 1ヶ月が過ぎた! | トップページ | 連休の狭間で~つれづれなるままに~ »

業務連絡です

  山形へ行く。

 知り合いの先生の結婚式で一度出かけたのだが、山形の素晴らしさに浸った3日間であった。

 今回、再び6月の山形にお邪魔する。またまた、素晴らしい季節である。

 「味噌汁・ご飯」授業について、京都、北海道に続いて提案する。

 これまで教育界が不問にしてきた課題を取り上げている。

 そのように私は意識している。

 お近くの先生、ぜひ提案を聞きにきてください。

 

第17回東北青年塾のご案内
17回野中

 授業中、子どもたちが教師の話を聞かなかったり、すぐに立ち歩きを始めてしまったりして、授業成立が難しくなってきている状況に「授業づくりネットワーク」ではいち早く注目し「授業成立プロジェクト」を立ち上げ、研究を進めてきました。
 ここ東北でも「授業成立の基礎技術」に関する考えを深めようと「東北青年塾」を2007年9月に立ち上げ「『授業成立の基礎技術』の集積・習得・開発」を行って参りました。
 2010年度は「授業成立の基礎技術」から「学びのしかけ」プロジェクトへと内容を変えていこうと考えているところです。もちろん、背景や青年塾を始めようとした考え方は同じです。教育関係者の皆様、ぜひご一緒しませんか?

第17回を迎える今回は野中信行先生(元横浜市小学校教諭)を山形県山形市にお迎えします。野中先生は第5回(2008年4月12日)に続き2度目のご登壇となります。第5回では「授業成立の土台づくりを考える」と題し、野中氏が提唱する「3・7・30」の法則を中心にご講演いただきました。
今回は、この一年間をかけて考えをまとめておられます「味噌汁・ご飯」授業についてお話をいただく予定です。

昨年8月に続いての2度目の山形市での開催になります。みなさん、ぜひいらしてください。

【プロフィール等】



■テーマ  「味噌汁・ご飯」授業を提起する
■主 催  東北青年塾
■日 程  2010年6月12日(土) 13:00~17:00
■場 所  山形大学小白川キャンパス 地域教育文化学部1号館2階会議室
■参加費  2000円
■内 容
13:00~14:15
東北青年塾生3名による「模擬授業・ミニ講座」20分×3回
  • 渡邉謙一  ミニ講座「カレーライス」(「謙舟日誌」より)
  • 高橋 章  ミニ講座「子どもの能力を引き出す教室コーチング」
  • 小川まりも 模擬授業「詩の授業」


14:25~16:10
野中信行氏講演「味噌汁・ご飯」授業を提起する

16:20~16:50
ライフヒストリー・インタビュー 野中信行氏と「味噌汁・ご飯」授業
* インタビュアー 阿部隆幸

(18:00~ 懇親会 山形駅前 4000円を予定)

■定 員  50名
■締 切  6月11日(金)(または、定員に達し次第)
■申込方法 以下の必要事項をご記入の上、メールにてお申し込みください。
      iabetaka@yahoo.co.jp(東北青年塾代表:阿部隆幸)
      参加費、懇親会費は当日受付でお支払いください。

 1 名前
 2 勤務先
 3 メールアドレス
 4 懇親会参加の有無
     
| あべたか | イベント案内 | 15:47 | comments(1) | trackbacks(0) |

|
|

« 1ヶ月が過ぎた! | トップページ | 連休の狭間で~つれづれなるままに~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

挨拶が遅れました。
6月12日。お世話になります。
山形の地で、日々の授業についてしっかり考えることができる半日となりそうです。
たいへん楽しみです。
広報活動、これからがんばります。

投稿: あべたか | 2010年5月 8日 (土) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/48235295

この記事へのトラックバック一覧です: 業務連絡です:

« 1ヶ月が過ぎた! | トップページ | 連休の狭間で~つれづれなるままに~ »