« ひさしぶりに刺激的な本を読む | トップページ | 思い煩ふな »

低学年は、その場主義者なのだから

  担当している1年生担任の初任者の先生が、漢字練習帳を開かせたまま集めていた。

 15分の練習の後に、集めたものだ。

 反省会で、先生に言った。

「先生、あの練習帳は集めないで、15分の中で早くできた子どもから持ってくるようにした方がいいですよ。

 どんどんその練習帳に記号で評定していく。子どもたちと約束しておけばいいのですよ。三十丸花丸…すばらしい 三十丸…いい 二重丸…もうすこし などと決めておけば、いい。そこで今書いたばかりの練習帳に、『これはすばらしい』などと言いながら評定していくのですから、絶対に子どものやる気を盛り上げますよ」

と助言しておいた。

 子ども一人一人と対面で、評定していくことの大切さは、低学年を担任した先生なら分かるはずのものである。

 ところが、ほとんどの先生達は、その場で、そのような評定しないで、集めて、放課後丸付けをしている。

 その場で丸付けした方が、放課後の時間を他の時間に回せるのにそうしない。

 子どもたちに返却されるのは、この次の国語の時間である。

 1年生の子どもたちは、ほとんど何を書いたか忘れてしまっている。

 対面で評定される緊迫感と比べれば、雲泥の差である。

 ★

 どうしてそうしないのだろうと、私はいつも疑問に思っていた。

 私は、1年生は4回担任した。2年生は、5回担任した。

 その過程の中で、そういう方法を会得した。

 私は、初任の1年間を除けば、放課後職員室でテスト、ドリル、スキルなどの採点をすることはなかった。

 仕事術の1つでもあったのだが、子どもたちを伸ばしていくためには最適な方法であった。

 とくに、低学年は、「その場主義者」だから、その場でホットな展開をしてあげることは必須の条件である。

 どうしてそうしないのだろうか。

 放課後、テスト採点などをしないなら、する仕事がなくなってしまうからであろうか。(笑)まさかそうではないだろう。

 考えられることは2つである。

 1つは、授業の中に、丸付けまでを想定していないこと。そういう時間がないというより、(いや、取ろうと思えば十分あるのだ)授業の中に、そういう丸付けの時間を組み込むことの発想がないのであろう。

 もう1つは、放課後職員室で、テストの丸付けや練習帳、ドリルの丸付けなどをすることが教師の仕事として深くイメージ付けられてしまっていて、ほとんどの教師はそれを追認する形で、意識的にも無意識的にも、教師としての満足を得ているからではないか。

 「いや、あんまりそんなこと考えていませんでした」と、言われそうである。

 ★

 低学年は、「その場、おもしろ、理想主義者」であると、元来主張してきた。

 その3つを満足させてあげれば、低学年のクラスが荒れるはずはない。これは、断言できる主張である。

 

 

|
|

« ひさしぶりに刺激的な本を読む | トップページ | 思い煩ふな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも勉強させていただいています。
今は、中学校勤務ですが、小学2年生を担任したことが1度あります。
低学年は「その場、おもしろ、現場主義」。とても分かりやすいです。納得です。

これからも勉強させていただきます。
ありがとうございます。

投稿: 學び魂 | 2009年9月10日 (木) 11時15分

いつも拝読し,勉強させていただいております。
1年生を初めて担任しているのですが,「その場主義者」という言葉に「はっ」としました。
ありがとうございます。
明日からその言葉を頭に入れながら,授業に臨みたいと思います。

となると,終わった子への指示が大切になりますね。

投稿: かずぼん | 2009年9月13日 (日) 20時25分

初めてコメントさせていただきます。
こんなことを質問してもよいのかと思いつつ・・・。
時間内に・・・というやり方は、TOSSの実践などでもよく拝見します。やってみるのですがうまくいきません。一度で終わればいいのですが、やり直し・間違い直しなどさせていると、とてつもなく時間がかかってしまいます。それと私が個別に点検している間に、ほかの子のを答えだけ教えてもらったり(指導の問題なのでしょうが)早く終わらせたくていい加減に取り組んだりと、煩雑になってしまいがちです。そんなわけで、やっている時はしっかりと見届け、あとで点検というようにまた戻ってしまいました。それでも、「時間内に」というのを目指したいのですが、もう少し詳しくこのやり方についてお話しいただけるとありがたいです。

投稿: シープ | 2009年9月14日 (月) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/46166693

この記事へのトラックバック一覧です: 低学年は、その場主義者なのだから:

« ひさしぶりに刺激的な本を読む | トップページ | 思い煩ふな »