« サンタクララ校の先生達にお会いする | トップページ | でも、私ができるところから始めます »

夏の研修会の始まりである

  梅雨明けで、すっかり夏の暑さ、本番である。

 もうあと2日間で、ほとんどの学校は、(東北、北陸、北海道などを除いて)夏休みに入るのであろう。

 先生たち、ほんとにお疲れ様でした。

 夏休みも、さまざまな研修や学校行事が詰まっているのであろうが、ゆっくり休養する時間は必ず取る必要がある。

 私は、早速夏の研修会へ突入する。

 今までの夏休みの中で、一番忙しい日々を過ごすことになる。

 こんな夏休みは、もう二度とないであろうから、がんばって取り組むつもりである。

 ★

 7月29日(水)には、岡山県倉敷市立乙島東(おとしまひがし)小学校を訪問する。

 この学校は、学校全体で「縦糸・横糸」論についての重点研究をされている。

 そこで、私が呼ばれている。

 13:00~14:30  講座「縦糸・横糸論」

 5月の京都「明日の教室」で提案した内容をもう少し整理、再構成して、提案することにしている。

 京都では、45分の提案時間だったが、今度はたっぷり時間がある。

 実は、7月までの「縦糸張り・横糸張り」についての点検内容を考え出した。

 それぞれ100点満点でつける。

 初任の先生は、とても50点以上にはならないだろうというものである。

 倉敷の玉島地区の学校にも案内が配布されているようである。

 もし、お近くの方、興味がありましたら、どうぞ。(電話して、申し込んでほしいということでした。ホームページで探せば電話番号は載っています)

 その後、その学校の先生達と「2学期からの学級経営」について語り合う。

 私が、37年間に培った内容を先生達に伝えられることを願っている。

 

|
|

« サンタクララ校の先生達にお会いする | トップページ | でも、私ができるところから始めます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/45634565

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の研修会の始まりである:

« サンタクララ校の先生達にお会いする | トップページ | でも、私ができるところから始めます »