« それでも「明日の教室」は開催されたのである | トップページ | 良い勉強をして成績が上がるのではない。成績があがるから、いい勉強ができるのです。 »

パズルを完成させるための大事なピース

   人生の途中で、気まぐれに過ごした時間や行為が、あとになったら自分に取って必要、必然だったということがある。

 その時は、ただただ自分の思いに突き動かされているだけである。

 突然、なぜこんなことを書いているかというと、ちょっと過去のことを振り返ったからである。

 私の場合、40歳からぴたり50歳までの10年間にマラソン練習に浸り、フルマラソンを10回走った経験を持っている。

 なぜ、こんなことを10年間にわたってしたのだろうか、なぜこんな10年間が私に必要だったのかと、今まで常に問い続けてきたことになる。

 私は運命論者だから、いつもその行為の必然を考えるのだ。

 ★

 いつも楽しみにブログを見てる「スプリング」さんのブログがある。

 そこに、今回の私の本について評しておられるところがあった。

 全文引用させてもらう。

 現場を「走り」抜く

2009年05月26日 | 読書
 
 『野中信行のブログ教師塾~「現場」を生き抜くということ~』(学事出版)を著者の野中先生より送っていただいた。感激である。

 昨年3月までのブログファンとして(もちろん今も)、ほとんど目にした文章ではあるのだが、改めて今読み直してみて痛感することのなんと多いことか。
 そしてまた、自分の薄っぺらな読みで見逃していたことも結構あるなあ、とそんなことを感じた。

 「野中先生はやはりマラソンランナーだ」…そういう断定をしてみると、いろいろな言葉と辻褄があってくるなあと感じた。安易な比喩とは言えないだろう。

 「目標をもつこと」、そして営みに関して「勘所を逃さない」ことの大切さがまず強調されている。
 スタートしたら、とにかく「迷うことなく走りだす」こと。
 そして「一定の長さ(期間)を走りきる」ことが当面のねらいとなる。
 ただし「無理はしない」「気分転換を大切にする」ことが長続きさせるためのポイントといえよう。
 長い道のりの争いと見れば、「タイミングを逃さない」ということもとても大切になる。
 レース全体を俯瞰して「往路」と「復路」の意味づけをしっかり持っていなければならない。定めた目標に向かっての「往路」のスピードと歩幅は、「復路」のそれとは明らかに違うことも自覚しなくてはならない。

 もちろんマラソンを走りぬく心肺能力の高さや持久力は、手を抜かず誤魔化さずに努力した者しか得られないだろう。そう考えると私など本当に恥じ入るばかりである。
 現役にこだわる工藤公康投手のインタビュー記事が思い出された。
 「パズルを完成させるための大事なピース」…それに早く気づく投手は長続きするという。
 鍵をにぎるピースは何か、それをどこで身につけたか…野中先生の世代が持ち得た感覚、そして走ることを続けてきたことと無縁とはいえまい。

 常に「現場」にいて目の前の子どもに正対してきたからこその文章が満載だ。そして、絶えず「周囲」…それは自分の身の回りから国の動向まで含めてのことだ…と照らしあわせ考えを紡いできた跡がくっきりとわかる。

 力みなくバランスのとれたフォームで駆けている野中先生の姿がイメージできる、いい本だ。
 
 ★
 
 ああ、そうなのかと思ったものである。私が今まで気付かなかった何かが指摘されていた。
 
 
「野中先生はやはりマラソンランナーだ」…そういう断定をしてみると、いろいろな言葉と辻褄があってくるなあと感じた。
 
 そう指摘してあった。
 私は、50歳の時最後のフルマラソンを走り、それ以来ぴたりと走り続けることをやめている。やめてもう11年になる。
 
 今なお現役にこだわっている工藤公康の言葉が紹介されてあって、「パズルを完成させるための大事なピース」…それに早く気づく投手は長続きするという。
 
 なるほどなあと思い至る。
 あの10年間は、現場でこだわるためのものだったのだ。
 そんな必然が見えてくる。
 
 ★
 
 確かに今もなお私は走り続けていることになる。
 
 だが、どこを走っているのだろうか。
 村上春樹の最新刊「1Q84」( 新潮社)の二冊が発売された。
 
 同世代村上は、どこを走っているのだろうか。
 
 そんなことが気になって、早速読み始める。
  
 
 

|
|

« それでも「明日の教室」は開催されたのである | トップページ | 良い勉強をして成績が上がるのではない。成績があがるから、いい勉強ができるのです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/45164584

この記事へのトラックバック一覧です: パズルを完成させるための大事なピース:

« それでも「明日の教室」は開催されたのである | トップページ | 良い勉強をして成績が上がるのではない。成績があがるから、いい勉強ができるのです。 »