«  「一時一事の原則」を使えるかどうかが決め手である | トップページ | あけましておめでとうございます »

健康オタクである

  年末である。

 昨日は、娘の誕生日で、午後娘は、車でかけつけてくる。めったに来ない。仕事に忙殺されている。某紳士服業界である。

 3人で、ひっそりと誕生会を行う。今年も、大きな病気をしないで、何とか健康に過ごしてきたことを祝う。そういうことの大切さをしみじみと感じる。

 3人とも、「健康オタク」である。その話題で盛り上がる。

 さまざまに健康にいいことは、早速試してみる。3ヶ月ぐらい試して効果ないと分かるとさっさと止めてしまう。

 今、続けているのが、野菜ジュースである。これは、もう3ヶ月以上続いている。

 この野菜ジュースは、キャベツ、ニンジン、りんごをジューサーにかけて作るのである。とてもおいしいジュース。

 免疫力を体に蓄えるというものらしい。いま、東洋医学を取り入れた独自の食事療法、運動療法を提唱している石原結實さんが勧めているものである。

 そのおかげか、風邪を引いたが、ひどくならないで治ってしまった。

 それから「生姜紅茶」である。これも石原さんのお薦めのもので、最近は、パック入りが売ってあるので、便利である。

 最近の朝は、この野菜ジュースとバナナと生姜紅茶で済ませてしまう。

 ★

 退職した友人達は、ほとんど瞬く間に太っている。私も油断していたら、2キロぐらいすぐに体重が増えてしまった。

 最近の一日検診では、メタボ検診が付け加えられていて、ウエストを計られる。

 私は、82センチだったが、「3センチぐらいすぐに越えますから、気をつけてくださいよ」と注意された。

 現場で働いているとき、歩数計でどのくらい歩いているか計ったことがある。

 16000歩であった。十分な歩数である。

 ところが、退職したら、すぐにこの歩数が取れなくなっている。食事は同じようにしているので、太るのは時間の問題である。

 そこで、生活を変えている。

 まず、食事の量を減らす。それから、朝30分ぐらい歩き、夕方は、歩きかジョギングで30分かける。必ず、1万歩以上歩くことである。

 これで1ヶ月で3キロぐらい体重が減った。

 今は、フルマラソンが走れるぐらいの体重(63㎏)に戻っている。

ウエストも、何とかしないといけない。70台にしなくてはならない。

 そこでいまがんばっているのが、腹筋である。一日のノルマが最低100回。

 大変かなと思ったが、これは簡単である。

 空いた時間に、どこでも早速腹筋をする。一回に、20回から30回すればすぐに100回は越えていく。

 というように、健康オタクである。

 私の唯一の長所が、続けられるということだから、しばらくは続けていけそうである。

|
|

«  「一時一事の原則」を使えるかどうかが決め手である | トップページ | あけましておめでとうございます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしく御指導くださいますよう・・・。
ブログ楽しみにしています。
私もしょうが紅茶好きで飲んでいます。

健康なうち、体力の続くうちはそれが当たり前のことだと勘違いしてしまいがちですね。
何事も日々の積み重ねの結果ですね。


投稿: katokyon | 2009年1月 1日 (木) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520860/43573420

この記事へのトラックバック一覧です: 健康オタクである:

«  「一時一事の原則」を使えるかどうかが決め手である | トップページ | あけましておめでとうございます »